お金借りる方法

無職でもお金を借りる方法はある?即日で無職が借りる裏技

無職がお金を借りる方法を紹介

無職でどうしてもお金が必要になった時、借りる方法を検討する人も多いでしょう。
無職でも今すぐお金を借りられるところはないか探している人へ、即日借りられる裏技と、無職が使える借入方法を紹介します。

無職でも身を置いている状態によっては、借入も可能です。あらゆる方法の中から、自分でも使える方法がないか探してみてください。

無職はお金を借りられない

退職届の写真

安定した収入のない無職の人は、原則としてお金を借りられません。
審査が厳しいといわれる銀行だけでなく、消費者金融や街金でも借りるのは難しいでしょう。

無職の場合、お金を借りる時に審査に通してもらえないのは、借りても返済できる可能性が低いため。金融業者からすると、収入がない無職の人にお金を貸すのは、リスクが高くなります。

お金を借りる時の審査では、現在の収入状況と過去のローンの履歴がチェックされます。

消費者金融の場合、年収の総額でなく「毎月安定して返済できるか」が審査に通過する目安の一つです。
そのため月1万円(年収12万円)でも収入があれば借入できる可能性は高くなります。

実際にアコムが設置している3秒診断では「28歳・年収12万円・他社借入0円」の条件で「借入できる可能性が高い」との結果が出ました。

アコムの3秒診断結果

無職でも日雇いのバイトで食いつないでいたり、月に1万円程度収入がある人は、一度シミュレーションしてみるのもおすすめです。

無職がお金を借りられた例はある?

今すぐお金を借りたいときに使えるカードローンですが、審査があるため無職は借入が難しいとされています。

無職でもカードローンでお金を借りられた例がないかSNSで調査を行いました。
結論からいくと、ずっと無職やニートの状態でカードローンの審査に通った人はいません。

カードローンの審査では勤務先への在籍確認があるため、会社へ所属している事実がないと借入は難しくなります。

唯一在籍確認なしをうたっているSMBCモビットも、収入証明書と保険証がないと借りられません。
会社で勤務している状況でないと、収入証明書の発行は難しいため、審査に通過するのは難しいでしょう。

どうしてもカードローンの利用が必要な場合、半年~1年ほど同じ会社に在籍した履歴が必要です。
月収は1万円以上あれば審査に通る可能性があるため、まずは継続して同じ会社で働くところから始めてみましょう。

無職でも即日お金を借りられる人は?

お金の写真

無職でも例外として以下の属性の人はお金を借りられる可能性があります。

  • 専業主婦
  • 内定が決まっている学生

特に専業主婦は、条件さえ整えば即日の借入も可能です。また消費者金融だけでなく、銀行でも借りられる可能性があります。

専業主婦なら無職でもお金を借りられる

無職の専業主婦でも借りられる金融機関は次の2つ。

  • 銀行カードローン
  • 配偶者貸付のある消費者金融

銀行カードローンの中でも特にネットバンクは、専業主婦への貸付に寛容なところが多いです。

無職の専業主婦がお金を借りられる理由は、配偶者の収入をもとに審査が行われるため。本人が支払えなくても、配偶者の収入があれば問題ないと判断する銀行が増えています。

楽天銀行スーパーローン


楽天のサービスをよく利用する主婦におすすめの楽天銀行スーパーローン。公式サイトにも下記のように記述があり、専業主婦でも申し込み可能です。

(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
引用:スーパーローン商品概要|楽天銀行カードローン

限度額は50万円までとなっているものの、無職の専業主婦でも借入できるローンです。
通常は62歳まで申し込める楽天銀行スーパーローンですが、専業主婦の場合は60歳までとなっている点は注意しましょう。

楽天銀行は楽天サービスを利用していると審査や金利面で優遇を受けられます。買い物でよく楽天を利用している主婦なら、審査に通る確率も上がりますよ。

イオン銀行カードローン


楽天銀行と同じネットバンクのイオン銀行も、専業主婦が申し込めるカードローンです。

ご本人さまに収入のない場合は、配偶者さまに安定かつ継続した収入が必要となります。
※ 専業主婦(夫)の方でご本人さまに収入がなく、配偶者さまに収入がある方のお申込みは限度額50万円までとなります。
引用:イオン銀行カードローン

こちらも限度額は50万円までとなっていますが、年率が13.8%と楽天銀行よりも低めの設定。限度額の範囲内であれば、1,000円単位で借入できる手頃さも魅力です。

コンビニやイオン店内のATMを利用すれば、手数料0円でお金を引き出せます。買い物でイオンに行く人は、店内のATMでお金を引き出してそのまま買い物することもできます。


専業主婦でも申し込めるネットバンクのカードローンですが、銀行法の適用により即日融資には対応していません。

今すぐお金を借りたい事情がある場合は、女性向けローンを展開している「ベルーナノーティス」を利用しましょう。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは唯一、専業主婦でも借りられる消費者金融です。
大手消費者金融は専業主婦の借入に対応しておらず、申し込みをしても審査落ちする可能性が高いでしょう。

一方でベルーナノーティスは「配偶者貸付」を行っており、専業主婦でもローンに申し込めます。

ベルーナノーティスのメリットは、専業主婦であっても借入上限が大きい点。
配偶者貸付は貸金業法で定められている「総量規制」の対象外となるため、以下の計算で上限額が決定します。

配偶者の年収の3分の1ー借入残高=上限額

たとえば配偶者の年収が600万円で、主婦本人が30万円を借りたとすると、上限額は170万円となります。
ネットバンクでは50万円を限度額として設定しているところが多く、無職状態の専業主婦が100万円以上借りられる機関は多くありません。

契約には配偶者の同意が必要なため、バレずに借りるのは難しいですが、今すぐ借りたい事情があるならばベルーナノーティスを選びましょう。

内定者の学生は無職でも内定者ローンを利用できる

すでに勤務先に内定している学生は、無職の状態でも内定者ローンを利用できます。
20歳以上が申し込めるため、大卒の内定者が対象です。

内定者ローンを取り扱っているのは、以下の「ろうきん」と「信用金庫」。

  • 東海ろうきん
  • 静岡ろうきん
  • 長野ろうきん
  • 新潟ろうきん
  • 遠賀信用金庫

内定者ローンは社会人になってから返済がスタートするため、現時点では無職でもお金を借りられるしくみです。

就職して初任給をもらうまでは、利息のみの返済でOK。東海ろうきんの就職内定者向けローン「みらいず」を例に挙げると、10万円借りたとしても利息は月に391円のみとなります。

  • 卒業旅行のお金を借りたい学生
  • 一人暮らしの引っ越し資金を借りたい学生
  • 免許取得のため自動車学校の費用を借りたい学生

といった就職までのお金が必要な学生におすすめの方法です。

ろうきんや信用金庫では即日の融資は難しいので、前もって申請しておくようにしましょう。借入までに1週間程度かかるケースもあります。

ろうきんでローンを利用するためには、ろうきんの窓口で相談を行わなければなりません。
内定者ローンには、就職先のわかる内定書が必要なため、持参するようにしましょう。

緊急でお金が必要な無職が使える方法

カードローンや銀行ローンでお金を借りられない無職の場合、お金が必要になったときは、次の手段を取るしかありません。

  • ローン以外でお金を借りる
  • 日雇いバイトでお金を稼ぐ
  • 物を売ってお金を作る

手っ取り早いのは日雇いバイトや物を売ってお金を作る方法ですが、働けない事情がある人もいるでしょう。

無職であってもローン以外にお金を借りる方法はあります。また条件によっては即日の借入も可能です。

無職の人がローン以外でお金を借りる方法についてまとめてみました。

無職がお金を借りるには?即日借りる方法も紹介

キャッシング付きクレジットカードの写真

無職がお金を借りる方法は次の4つ。

  • 国や市役所の公的融資を利用する
  • クレジットカードのキャッシングを利用する
  • 有担保の融資を利用する
  • 親や知人から借りる

無職がお金を借りる上でネックになるのが「審査」です。
無収入であるが故に審査に通らないわけなので、低所得向けの制度を利用するか、審査不要で借りられる方法を選ぶしかありません。

最終手段としては、親や知人から借りる方法もありますが、できれば避けたいと考える人が多いはず。
親や知人を頼る前に、利用できる方法がないか下記から探してみてください。

生活に困っているなら無職でも国や市役所からお金を借りられる

無職の人でもお金を借りられるのが、国や市役所の公的融資を使った方法です。

  • 生活福祉資金貸付制度
  • 求職者支援資金融資制度
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付金
  • 教育一般貸付
  • 年金担保融資

公的融資は、制度によって借りられる限度額と条件が異なります。
それぞれ借りられる対象をみていきましょう。

生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度は、低所得者、高齢者、障害者の生活を支える目的で貸付を行う制度です。

住民税の非課税世帯を対象にお金を借りられ、無職でも利用できます。
目的によって借りられるお金の種類が異なり、申請から1ヶ月ほどでお金を借りられます。

生活福祉資金貸付制度は次の4つ。

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 緊急小口資金
  • 教育支援資金
  • 不動産担保型生活資金

生活費に困窮している人は「総合支援資金」を利用可能です。日々の暮らしに必要なお金を借りられる制度で、連帯保証人を立てれば無利子で借入できます。

無職で生活福祉資金貸付制度へ申請する場合、離職した勤務先の情報が必要となる自治体もあります。
申請時に記入漏れのないよう、情報を控えておきましょう。

生活福祉資金貸付制度は、失業や減収で生活に困っている人のための制度です。
無職でも借りられるとはいえ、一時的に生活資金を必要としている人が対象なので、生活再建の意欲がある人が利用できます。

また国の制度とはいえ「貸付」なので、返済を行わなければなりません。申請内容によって返済の見込みがない人は、審査に通らない可能性もあります。

求職者支援資金融資制度

無職でも現在求職中の人は、求職者支援資金融資制度を利用できます。
この制度は現在職業訓練を受けており、受講給付金を受給する人が対象です。

離職後、ハローワークで職業訓練を受けると、生活を支援する目的で職業訓練受講給付金をもらえます。
求職者支援資金融資制度は、給付金をもらった上で、生活費が不足している場合に利用できる制度です。

上限額は5万円もしくは10万円のどちらかとなっており、職業訓練を受講する月数の金額を借りられます。
配偶者がいる場合は、上限額を5万円と定められることが多いです。

求職者支援資金融資制度を利用するには、ハローワークで職業訓練を受講しなければいけません。
職業訓練の予定が決まったら、最寄りのろうきんで貸付の手続きを行います。

資格取得を目指しながらお金を借りられる、失業者にやさしい制度です。再就職の意欲がある人は、ぜひ活用しましょう。

母子父子寡婦福祉資金貸付金

母子家庭や父子家庭など、ひとり親世帯向けの制度が、母子父子寡婦福祉資金貸付金です。

無利子で借りられ、借りる対象を親もしくは子どちらかを選べます。

子供が学校に通うための修学資金や就学支度金がメインで、その他に父母が事業を行うための事業開始資金、就職のための技能習得資金など、資金の種類が豊富なのが特徴です。

教育一般貸付

教育一般貸付は国の教育ローンにあたる制度です。日本政策金融公庫が取り扱うローンで、年利1.7%の低金利でお金を借りられます。

銀行の教育ローンや奨学金の利用も難しい学生が利用できる制度です。

また日本学生支援機構の奨学金との併用もできるため、生活に困窮して学校に通えない子供の教育資金として借りられます。

年金担保融資

高齢者は年金を担保にお金を借りる「年金担保融資」を利用できます。

現在年金を受給している高齢者が対象で、借りた金額は年金から差し引かれる形で滅却されます。

年金担保融資は利用目的に制限があり、介護福祉の他、冠婚葬祭などに利用できます。
生活費やギャンブル、旅行費用として自由に借りるのは難しいため、生活費に困っている高齢者は総合支援資金を利用しましょう。

コロナの影響で無職になった人が使える制度

コロナウイルスの影響で無職になった人は、生活福祉資金貸付制度にくわえて「緊急小口融資」も利用できます。

緊急小口資金は公的融資の中でも借りるまでの期間が短く、申請から最短5日で借りられる制度です。

限度額は10万円と低めで、一時的にお金を必要とする人が借りられます。

新型コロナウイルスの影響により、現在は以下の内容で優遇を受けられます。

対象:新型コロナウイルスにより失業、減給となり生活費に困っている人
上限額:個人事業主・特別事由がある個人20万円、個人10万円
据置期間:1年間
償還期限:2年

無利子で借りられ、2年間かけて返済できるため、生活に困っている人は利用してみましょう。
10万円借りても、毎月4,100円程度の返済で済みます。

クレジットカードのキャッシングは無職でも使える借入方法

クレジットカードに付帯しているキャッシング機能を使うと、現金を借りられます。
つまりすでにキャッシング枠が付帯しているクレジットカードを持っている人は、今すぐにでも現金の借入が可能というわけです。

借入方法は簡単で、クレジットカードをATMに差し込み「引き出し」を選ぶだけ。銀行系のクレジットカードであれば銀行ATM、その他のクレジットカードでもコンビニATMでお金を引き出せます。

キャッシング枠が付帯しているかどうかは、カード会社に問い合わせるか、会員ページで確認できます。

クレジットカードを持っているけれど、キャッシング枠が付帯していない場合は、カード会社に申請を行わなければいけません。
その際は現状での年収や勤続年数をもとに審査が行われるため、無職の状態では審査落ちする可能性もあります。

無職でキャッシングが利用できるのは、あくまでもキャッシング枠付帯のクレジットカードを持っている人のみだと覚えておきましょう。

無職でも担保があればお金を借りられる

お金を借りるためにはカードローンのように担保なしで借りられる方法と、権利や物を担保に入れてお金を借りる方法があります。

有担保で借りる方法は、審査なしでお金を借りられるため、無職でも利用できる方法です。

担保は万が一返済できなかったときに、借りたお金の代わりとなる保険のようなもの。融資する側としては、担保があれば返済がなくても問題ないため、無職でも審査なしでお金を借りられます。

担保ありの場合、条件によっては即日お金を借りられるのもポイント。利用できる方法がないか、下記から探してみてください。

生命保険に契約しているなら無職でも貸付を利用できる

生命保険のパンフレット

保険会社で解約返戻金がある以下のような保険に契約している場合、無職でも契約を担保にお金を借りられる「契約者貸付制度」があります。

生命保険
養老保険
学資保険
など

生命保険では万が一のときに保険金の支払いがありますが、契約満期までに何もなかった場合に「解約返戻金」がお祝い金のような形で支払われます。

その解約返戻金を担保とし、契約が満期になるまでに前借りできる制度です。

保険会社へ申請を行えば3日~1週間ほどで借入可能。大同生命のように、ネットからの申し込みで即日お金を借りられる保険会社もあります。

Q. 契約者貸付の手続を行ってからどれくらいで入金されますか。
○インターネットサービス(Web-ATM)の場合(※)
<月曜日~金曜日>午前9時~午後6時50分までのお手続き:当日中に着金いたします。
<月曜日~金曜日>午後6時50分以降のお手続き:翌営業日に着金いたします。
<土曜日>:翌営業日に着金いたします。
※別途インターネット会員(セレクト会員)のお申込が必要です
引用:契約者貸付の手続を行ってからどれくらいで入金されますか。 | よくあるご質問 | 大同生命

審査もなく、保証人もいらない制度ですが、返済できないと保険が解約となるため注意が必要です。

ゆうちょ銀行の自動貸付を利用して借りる方法

ゆうちょ銀行で定期貯金(定額貯金)を行っている場合、貯金の契約を担保にしてお金を借りられます。
貯金が担保となるため、審査がなく無職でも利用可能です。

預金通帳の残高がなくなった時点で、自動的に貯金が切り崩され、貸付を行う仕組みです。借入から2年間の償還期限があり、自分の都合に合わせて返済できるメリットがあります。

自動貸付では、定額貯金の金利が0.251%、定期貯金の金利が0.501%と超低金利で借りられるため、無職でお金がない人でも返済しやすい制度です。

通帳から出し入れするため金銭感覚を忘れてしまいがちですが、期間を過ぎても返済がないと貯金が解約となるため注意しましょう。

無職で借りられないなら親や知人を頼るしかない

公的融資が利用できず、有担保の方法でも借入できない場合、親や知人を頼るほかありません。

審査もいらず、保証人や担保もいらないため、最終手段ともいえるでしょう。

無職となると返済してもらえるか不安になり、貸してもらえない可能性もあるため、親や知人を頼るときは返済計画を立てることをおすすめします。

また金額が10万円以上を超える場合は、トラブルを防ぐためにも借用書の作成を行いましょう。

無職に近づく闇金やソフト闇金には注意

twitterのキャプチャ
無職でお金がなくなると、早くお金を手に入れようと焦ってしまうもの。そういった焦りから、闇金やソフト闇金に手を出してしまう人も少なくありません。

闇金業者は無職でどこからも借入できない人を狙って声をかけてくる傾向にあります。

一度闇金で借りてしまうと違法な金利を請求され、無職で収入がない状態でも関係なく返済を要求されます。

最近ではSNSを通じて「お金を貸します」といった声をかけてくる個人間融資が流行しています。
SNS上のやりとりでは安全に見えても、相手は闇金業者である可能性が高いです。

無職の状態で簡単にお金を手に入れられるほど甘くはありません。
簡単な方法にはリスクがあると覚悟し、闇金には手を出さないよう気をつけましょう。

クレジットカードの現金化もやってはいけない

闇金と同様に、クレジットカードの現金化を迫ってくる業者もいます。
クレジットカードで商品を購入し、業者が代わりに買い取ることで現金を手に入れる方法です。

「今すぐ現金が手に入る」「担保・保証人がいらない」といった誘い文句が特徴で、簡単にできる方法ですが、クレジットカードの現金化は違法となっています。

高額な商品を購入したものの、7割ほどの現金しかもらえず、後々の請求で支払えなくなるといったトラブルに陥ります。
その場では現金が手に入るため問題ないと考える人も多いかもしれませんが、翌月には支給された現金以上の支払いが待っています。

逮捕されるケースもあるので、絶対にやらないようにしましょう。

無職でどうしてもお金がないなら生活保護も検討してみる

無職でもお金を借りられる方法について紹介しましたが、借りても返済できないほど生活に困っているなら、生活保護の利用も検討してみましょう。

生活保護は国が定める最低生活費よりも収入が少ない場合に利用できます。

地域により金額は異なりますが、名古屋市に住む3人世帯で約20万円、母子家庭で約19万円が月額で支給されます。

生活保護を受給することで、他でローンを組んだり、クレジットカードを発行したりできなくなりますが、上記で紹介した方法が使えない場合は、生活保護の申請を検討しましょう。

-お金借りる方法